第7回「食と意識エネルギー講座」のお誘い

こんにちは。ことし最後の投稿。。。というわけではないと思いますが、年明け1/13に種本武司先生の講座があります。

 

今回、種本先生と内容についてやりとりするなかで、「成熟」をテーマにしようという話になり。。。

 

観念論ではない、身体的、社会的に「実際に成熟した状態」とはどんなものか? そこに近づくための自己のあり方、コンディショニングとはいかなるものか? そんな視点で種本先生にお話しいただくことになりました。

 

いまの時代、情報だけは十二分に手に入りますから、解釈力があれば世界と自己のありようはかなりのの確度でとらえられるようになってきています。

「話のわかる人」「感性のいい人」はずいぶん増えてきました。ただ、種本先生いわく「肝心の身体がついてきていない、だから何も変わらないんですよ」。このあたりに成熟という言葉のヒントがありそうです。

 

理論では終わらず、楽しい雰囲気や充実感だけで終わらず、目の前の現実にいかにつなげていくか。。。

もともとそんなスタンスで情報を発信し、本をつくり、場をつくってきましたが、来年はこのあたりのテーマをもう少し突き詰め、ご縁ある皆さんと一緒に「静かなる質的変容」を遂げていきたいと思っています。

 

自己を取り巻く空気そのものを変えていきたい、抜け出したいという方、ぜひご一緒しましょう。いま見えないところで、少しずつ、新しい生き方のカタチが生まれつつあります。

 

【イベント概要】

SPECIAL TALK7〜《自己を習う》生き方

霊性を磨くための食と意識エネルギー講座・総集編

〜生命波動周波数から見た「成熟した生き方」とは?

 

◼︎日時:2018年1月13日(日) 13:00〜16:30(受付開始12:45〜)

◼︎場所:都内を予定(申し込みされた方に詳細をご案内します)

◼︎講師:種本武司(キイコーポレーション代表) 

◼︎進行役:長沼敬憲(ハンカチーフ・ブックス編集長)  

◼︎参加費:10,000円(当日、現金にてお支払いください)

https://www.facebook.com/events/160296381395211/