ヒトという生き物が持っている可能性は古くから様々な形で探求され、それぞれの国や地域のなかで固有の習俗、文化として育まれてきました。

 

日本列島に住み着いた人々も同様。その風土のなかで独自の知恵を身につけ、数千年にわたって箱庭のような小さな国(Little Sanctuary)を育んできました。その智慧をもう一度思い出し、生きるチカラに変えていきませんか? 

 

私たちと、忘れてしまったものを思い出す旅を始めましょう。次のステージに向けて、いま、そのプロジェクトが動き出しています。

 

▶︎TOPICS

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フードジャーニー

 

生きることは食べること。ヒトは食べるために旅をし、日本列島にたどり着いた人々は、森と清流の風土のなか、やがてコメと大豆に出会いました。コメは神への供物(貨幣)へ昇華し、大豆は発酵の魔法で味噌に生まれ変わりました。FOODは風土、いざ、私たちの魂をつくってきた源流へ旅を始めましょう。

ただいま公開準備中!

ラニ・パブリッシング

 

世の中が近代化する以前、古い時代の地層を掘り起こしたところにある生きる知恵=叡智を、一般の人に向けてわかりやすくシェアしていく出版プロジェクトです。心身を癒すエナジースポット・ハワイを拠点に、まずはロミロミのマスターであるレイア高橋さんのメッセージをお伝えしていきます。

▶︎ABOUT US

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

生命・身体・社会をつなぐ

 

世の中がどんなに変化しても、変わらないものがあります。それは、私たちヒトが生き物であるという事実。

この地球で繁栄してきたヒトという生き物は、共通の身体(カラダ)を持ち、身体を通して生命(いのち)を育み、さまざまな文化を創造してきました。

 

多種多様に分かれた文化は、時として争いの要因となりましたが、本来、根底にある身体と生命に差異はありません。身体と生命こそ、この世界とつながるための最大の拠りどころであり、異文化コミュニケーションの土台になりえます。

 

医療、健康、食、生命科学、人類学、民俗学……様々な分野の専門家に取材し、学んでいくうちに、身体の内側と外側の深いつながりに気づき、生命・身体・社会をひっくるめた世界そのものに視点が向かうようになりました。

そのなかで生まれたのが、独自の「生体コミュニケーション論」です。

 

 

東京から葉山、そしてハワイへ

 

コミュニケーション力を高め、世界に調和をもたらすためには、何よりもまず「感じる力」が求められます。ヒトはアタマで考え、ハラで感じながらこの世界と向き合ってきた、ちょっと変わった生き物です。思考回路である脳=アタマによって生み出される世界は、あくまでバーチャル。身体の中心にあるハラは行為(動作)の起点であり、生命の源、そこに生物的なリアリズムが存在します。

 

ハラの感覚を養い、「古くて新しい」カラダの知恵を共有していくことが、すべての始まり。アタマからハラへ、二つの回路をつなぐクリエイティブな融合は、すでに始まっています。

 

こうした感覚を取り戻していく過程で実感するようになったのは、心身の基礎となる《食》の大切さ、そして自分が暮らし、仕事をする《場》の影響の大きさでした。

2013年には、ハワイの大自然に魅せられたことをきっかけに東京脱出を決意し、三浦半島の葉山に移住。以来、葉山(小さな自然)・ハワイ(大きな自然)・東京(都市)を行き来しつつ、内なるスピリチュアリティ(霊性)、身体感覚を磨いてきました。

 

 

「失われた叡智」の探求

内なるスピリチュアリティは、古い歴史の地層のなかに眠っています。近代の地層を掘り起こしていくなかで見出せる、ヒトの無意識層に宿った「生きる知恵」のなかにこそ、いまの世の中の行き詰まりから抜け出すKEYがあると実感しています。 

 

心配することはありません。複雑化の一途をたどる世界のなかで、ヒトは自我が肥大化し、環境を破壊する異分子のように変わってきましたが、それでも生きることが許され、こうしているいまもなお、過去から未来へ進化の旅を続けています。

ボディの進化は微々たるものですが、マインドは目まぐるしく変化し、いまスピリット(意識)を覚醒させる次のステージへと向かおうとしています。

 

それは一見すると先へ先へと進む道のように見えて、じつは振り返り、思い出す道でもあります。すでに知っているもの、初めからわかっていること、一貫して変わらないもの。そうした暗黙知的な世界へと自己を接続し、「失われた叡智」を取り戻すべく、必要な《場》と《情報》を提供していくのが、僕たちの仕事であり、使命だと感じています。

つづきはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログ「My Little Sanctuary」

◀︎最新情報はこちらをご覧ください

イベントや新刊などもブログで随時お知らせしていきます。

 

ただいま公開準備中!

▶︎WORK

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メディア・プロデュース(執筆・出版・イベント)

書籍の企画・編集をベースに、長い間、出版にまつわる仕事に携わってきました。出版社への企画提案からスタートし、書籍の出版を通して著者をプロデュースしながら、互いの通底する世界観を広げていくスタイルです。2015年からは、ハンカチーフ・ブックスを創刊し、自社で出版物を手がけるようになりました。

 

ネット環境が日常化し、世の中のメディアの位置付けが変化するなか、今後は書籍のベースにある身体・生命系のコンテンツの活用の仕方を見直し、出版のみにとらわれない形で情報発信していきたいと思っています。

 

▶︎詳しくはこちら

 

 

フィールドワーク(取材・旅・研究)

これまで医療・健康・生命科学の分野を中心に、その道のスペシャリストと数多く出会い、取材を重ねてきました。そこで得られた知見は、書籍の制作、インタビュー記事、セミナーでの発言などに反映してきましたが、これからは「身体知のシンクタンク」として機能させていく必要性を感じています。

 

取材を通じて蓄積された情報自体がコンテンツを生み出すベースであり、諸々の事実や経験を同定することで「生体コミュニケーション論」が生まれました。それは実社会で豊かに生きる力の源泉、新しい実践哲学でもあります。

 

▶︎詳しくはこちら 

 

コンディショニング(食・健康・ライフスタイル)

身体・生命の分野を取材する過程で、食を通じたコンディショニングについても様々な知見を得ることができました。生きることは食べること、「何をどう食べるか?」がその人の心身をつくる元になります。

 

また、自己と環境との関わりもきわめて重要です。どのような場(空間)で誰と過ごすのか? それも含めて健康はつくられ、ライフスタイルは整っていきます。アカデミックな情報は最終的にすべて実践につながります。カウンセリング・コーチングのベースとしても役立てられます。

 

▶︎詳しくはこちら

▶︎PRODUCE

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハンカチーフブックス

三浦半島の葉山で生まれた小さな出版社。「身体」「生命」にまつわるテーマのもと、生きるチカラを「哲学」に変え、様々な本を企画・出版しています。

TISSUE(ティシュー)

ハンカチーフ・ブックスが刊行する哲学系インタビューBOOK。次の時代をつくるコトバがここに収録されています。Vol.1〜3まで好評発売中。

バイオ&アンスロポス

生命(bio)と人(anthropos)にフォーカスした科学系インタビューサイト。理科系と文科系をつなげ、各分野の研究者の身体・生命観をたどります。


骨ストレッチ

近代以前の日本人が当たり前のように体感していた「心地よく動ける身体」。その再構築を目指すSper Method「骨ストレッチ」を紹介しています。

バイオジェニックス

身体(ハラ)の要にある腸。そして、腸内細菌の働きにフォーカスした、光岡知足先生の提唱された「バイオジェニックス」の研究最前線です。

ミトコンドリア

細胞内のエネルギー製造工場・ミトコンドリア。豊富なイラストを駆使し、生命活動の根幹の働きの秘密を、わかりやすく解き明かした一冊です。


最強の24時間

最新科学が明らかにした「時計遺伝子」の全容をエビデンスベースでまとめました。リズムをロジックで解く矛盾こそ、世界の本質を明かすカギと言えます。

栗本慎一郎の全世界史

歴史に洋の東西はなく、あるのはユーラシアの広大な草原の興亡史。その先にアジールとしての日本史が存在します。栗本ワールドの集大成、ここに完結!

土橋塾 新しい哲学のすすめ

医師・土橋重隆氏が探求する生きる哲学をご縁ある皆さんと一緒に学ぶ場です。日本社会を覆う観念のマジックから脱し、新しい哲学を構築していきます。


ハワイアン・ドリーム

ハワイを拠点に世界各地を旅し、カリスマ・ヒーラーとして活躍するレイア高橋さん。書籍、イベントなどを通じて、そのメッセージをお伝えしています。

たねまきの会

食と意識エネルギー講座、エッセンシャルオイル・セミナーなどを通じ、「氣を食み、生命力を高める」種本式の霊性開発メソッドを展開しています。

江戸の宇宙

日本史の集大成としての江戸を、身体文化の視点からクローズアップ。日本文化の核にある霊性とは何か? 国内外に向けて発信していきます。 


▶︎CONTACT

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お仕事のご依頼、当サイトへの質問などは、こちらまでお問い合わせください。

内容を確認後、折り返し返信いたします。

 

*コンディショニング・コーチングに関するご相談は、こちらまでお願いします。